【宿泊レビュー】ナサ ベガス (Nasa Vegas Hotel) 僕が一番気に入っているバンコクの個室ホテル 1泊1室1800円のクチコミ

リクナビNEXT
【宿泊レビュー】タイ、バンコクで僕が泊まっているのエコノミーな個室ホテルのクチコミ【宿泊レビュー】僕がタイで泊まっているホテル・格安ゲストハウス、ホステルをすべて表示する

NASA VEGAS
このホテルが、僕がバンコクに最初に来るようになった頃の定宿です。
当時はゲストハウスとか泊まったことがなかった時期です。

ナサベガスホテルを定宿にしていた理由は3点です。

1、コスパ
これだけのグレードのホテルで、リーソナブル料金なんです。
大体日本円で1700円とか1800円です。

nasavegas room

こんなホテルの部屋がそんな料金なんです。最高です。

清潔なベッドやシーツ、掃除も行き届いていて完璧です。
エアコンやシャワーも完璧です。
レセプションの対応も問題なし。

2、タクシーに説明しやすいラムカムヘン駅前の立地

スクンビットの繁華街からはBTSでつながっていないので、公共交通機関にこだわってホテルにもどろうとすると、例えばBTSナナ駅からBTSでパヤタイまで30分くらいかけって行って、エアポートリンクに乗り換え。
乗り換え時間を含めてエアポートリンクのラムカムヘン駅に着くのは1時間くらいかかります。

料金は100バーツくらい。

でもタクシーでも150バーツ以下で戻れます。170円くらいの差です。

タイのタクシー運転手は英語力が低いので、説明しやすい場所、わかりやすい場所の方が間違いなく目的地にいけるので、
「ラムカムヘーン」
が通じると、どこのソイだ?と聞かれるので、
「駅」というタイ語を覚えて
「サターニー ラムカムヘーン」
と言えば大体通じます。

エアポートリンクという路線名を英語で言っても通じる人と通じない人がいますが
大体「ラムカムヘーン」は通じるので、
これだけ大きいホテルだから見落とすようなことはないので近くまで来たら

サンキュウ、コップンカップ

と言えばタクシー運転手もわかるので指さしをして確実にナサベガスに戻れます。

3、近くには安くておいしいローカルレストランと言うか、フードコートというか、とにかく食べ物屋がある。

これは人によって好みがあったり、抵抗があるひともいるかもしれませんが、
屋台のようなところや質素なフードコートのようなところがいくつかあって、僕にとっては衛生的には許容範囲内で、値段は50バーツから70バーツくらいで一品食べられます。

インターネットショップも近くにあります。近所のガキがうるさいですが。

他にも、立地面でですが、運河ボートの駅が目の前ということもあります。

運河ボートは一般の人の交通手段ですが、観光客にとっては、これも観光的に面白いんです。

 

バンコクで泊まって良かったおすすめゲストハウス TOP5
モンキーナップ ホステル (MonkeyNap Hostel)

BTSプロンポーンとトンローの中間でドミトリー500円 
自炊できるキッチンがあって、PC作業向きの広いスペースの大きなデスクがあり、寝そべることもできる場所もあります。
オーナーはタイ人男性とフィリピン人の奥さん。
多分奥さんの縁でスタッフはみんなフィリピン人なので英語でコミュニケーションがとれます。

ジェリービーン ザ ブロックス ホステル スクンビット 10 (Jellybean The Blocks Hostel Sukhumvit 10)

BTSアソーク駅近く ドミトリー800円
アソークはどこに行くにも便利な立地だし、アソークにも行くべきスポットがたくさん。
だったらもっと安いゲストハウスを求めてオンヌットとか、繁華街から離れた立地に泊まるよりもアソクに泊まっちゃえば、という人におすすめ。

3 ハウ ホテル アット スクンビット 21 (3 Howw Hostel at Sukhumvit 21)

BTSアソークから徒歩圏内 ムエタイレッスンが無料 朝食も無料 ドミトリー800円 バンコクでコスパ最高のゲストハウス
泊まった翌日に無料で屋上にあるムエタイジムでムエタイレッスンが受けられるんです。
ムエタイの国、タイ全土でも、こんなゲストハウスないんじゃないでしょうか。
ムエタイをしなくてもアソークという立地で朝食付き800円は魅力的

VX ザ フィフティ ホステル (VX The Fifty Hostel)

BTSオンヌットから徒歩圏内 1泊500円以下
個人経営の小さなホステルでスタッフは親切、接客が良く、何度も泊まっている僕のことは経営者夫婦もスタッフも覚えてくれています。
共用スペースはエアコンが効いていないけど居心地よく、日本人率も結構高め。ほとんど日本人が何人かいます。設備面も十分。キッチンは使えるし、冷蔵庫、有料洗濯機、屋上には洗濯物が干せます。
共用スペースは1階の受付前とキッチン、それにルーフトップもあります。

ハイド バンコク ホステル (Hide Bangkok hostel)

BTSオンヌットから徒歩圏内 1泊650円
個人経営の小さなホステルでスタッフは親切、接客が良いので、ウェルカムドリンクもあってチェックインから気持ちよく過ごせます。
ドミトリーの部屋も結構広くて居心地がいいけど、共用スペースが狭いのが難点。
狭い中庭風のスペースのテーブルは奪い合うようにみんな狙っています。

【宿泊レビュー】年間300日ホテル暮らしの僕が泊まっているタイのホテルのクチコミレビュー